バレーボール大山加奈が苦しむ"後遺症"の過酷 益子直美さんと考える「バレー界を変える方法」 https://toyokeizai.net/articles/-/371832 リンクが切れた時の為に以下にペーストしておきます。 熱心な指導者、お子様のスポーツに熱心なご家族の方に是非読んでいただきたいです。 以下引用 スポーツの目的の1つは健康体でいるためなのに…...
6月中に書き始めた記事がそのままになっていたので続きを書くことにしましたが 7月28日現在、水戸市で5人の感染が発表されたみたいですね。 感染経路不明でなければいいですが・・・ さて、6月の段階では茨城県内の新型コロナウイルス感染症の感染拡大も落ち着きを見せはじめ...

普段ブログは書かないんですが、新型コロナウイルス感染症の外出自粛要請の為か、私の腕のせいか 最近暇なので、たまには人の為になる事をしようかと思い立ちキーボードを叩き始めました! 気が向いたらたまに書こうと思います。 気が向かない可能性も多々ありますが・・・ ということで、今日は成長痛について書いていきたいと思います。

中外製薬 血友病の方向けWEBサイト「Smile-On」にて 当院所属のオーソティックスソサエティ内田理事長の取材記事が紹介されています。 「正しい靴の選び方」についての内容となっております。 是非、ご覧ください。 https://smile-on.jp/life/life7.html
巻き爪治療前の画像
来院時は痛みが強く、触るのも大変でしたが、B/S SPANGE装着直後から痛みは殆んどなくなりました。 1ヵ月に1回の来院で半年経過し治療終了しました。

巻き爪治療開始前の右足画像
巻き爪とは40年以上の付き合いだそうです。靴を履くと痛むので、靴は殆ど履かずにサンダルばかり履いていたそうです。

FMT腰痛治療書籍画像
こちらの書籍で当院の腰痛治療への取り組みが紹介されています。 全国の書店・amazonで購入可能です。

城里町立七会小学校でのDYMOCOイベントの際の画像
平成28年6月29日(水)に七会小学校で児童・保護者対象に靴の正しい履き方についてのお話をさせて頂きました。

城里町立桂小学校でのDYMOCOイベント実施時の画像
平成28年1月28日に城里町の桂小学校で、児童・保護者を対象に足の健康について靴のお話をさせていただきました。

当院所属のNPOオーソティックスソサエティーの内田理事長取材記事です。 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/childcare/cnews/20151202-OYT8T50016.html 「浮き指」の子ども増加…原因と対策を探る 2015年12月08日 ふらつきや痛みのおそれも (上)浮き指の子どもの足型。接地していない部分が青く表示される(下)浮き指のない子どもの足型...

さらに表示する